スクールカウンセラーの需要は高まっています

スクールカウンセラーの資格を取得する方が多くなっています。

スクールカウンセラーの資格取得を目指す方が増えています。
時代の影響があると思いますが、非常勤講師でも時給が良く
様々な面で注目されている資格です。

 

 

心理カウンセラー,スクールカウンセラー

 

 

教育カウンセラーと言われる事もありますが、
最近ではスクールカウンセラーと呼ぶ方もいます。
心理カウンセラーの仕事は幅が広いので国家資格を持たれている方は
色々と選ぶ事ができ、一括りできない場合もあります。

 

スクールカウンセラーの仕事は主に学校に出向き、子供の悩みなどの
相談を受け付け、場合によっては親御さんなども交えた話をする場合
があります。
単独で親御さんの悩みを聞くこともあり、深刻な場合もあります。

 

臨床心理士や精神科医の資格を取得しておくことが前提となっていますので
かなりハードルは高いですが、準スクールカウンセラーと呼ばれるランクも
あります。こちらは臨床心理士や精神科医になる見込みの方が付くように
なっています。

 

その他には大学教授や学長(副学長)などを経験された方もスクールカウンセラーになる事ができますが、一般的ではないでしょう。
小規模教育などの現場ではその他の資格でも可能な場合があるようです。

 

 

ヒューマンアカデミー通信講座『たのまな』
こちらの大手企業が特に参考になります。独立開業も支援してくださるサービスもあり人気となっています。メンタルケアカウンセラー、メンタルケア心理士、メンタルケア心理専門士などに特に人気集中しているようです。
⇒ ヒューマンアカデミー通信講座『たのまな』 無料資料請求へ


inserted by FC2 system